TOP > 2010年03月

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居なくなって分かる偉大さ 2010.03.07

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ
【サッカー的な話題】
セリエA 09-10 27節
フィオレンティーナ11-12ユヴェントス
0-1


マルキオンニ
時間
2'
32'
68'

ジエゴ

グロッソ
created by :TextMatchReport :more_info

セリエA第27節、ホームのユベントス戦は1-2で敗戦。得点者は今シーズン5得点目のマルキオンニ

今シーズンはこんな展開の試合が何回あるんだろうか…。本当、厳しいシーズンだよなぁ。
今節も内容としては決して悪くない展開。しかし、決定力が相変わらずない。ジラ、どうしたんだよ…。
どう見てもムトゥ離脱後、急激に調子を落としてるのでムトゥみたいなタイプの選手が必要なんだなぁと。

それにしても、失点が多すぎる。無失点で終えた試合って何節まで遡るんだ?
ガンベロが長期離脱中でディフェンスリーダーがいないとはいえこの失点の多さは異常だろ…。
やっぱり、ダイネッリの放出は失敗だったなぁ。居たときは叩かれまくってたけど今シーズンはよかったし。
フェリペの出来を見る限りだとダイネッリの方が上っぽいし…。今シーズンは我慢が必要だなぁ…。
スポンサーサイト
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。